dcsimg
Unresolved name

Capsicum annuum var. cerasiforme

カスカベル ( Japanese )

provided by wikipedia 日本語
曖昧さ回避 この項目では、トウガラシについて説明しています。装甲車については「EE-9 (装甲車)」をご覧ください。
 src=
乾燥したカスカベル

カスカベル(Cascabel chiliまたはrattle chili)は、トウガラシの品種の1つであるミラソル栽培品種である。rattle chiliという英名は、乾燥したカスカベルの果実を振ると、中で種子がカタカタと音を立てる(rattle)ことを意味している[1]。生の果実は直径2-3cmで、chile bola(スペイン語で「球状のトウガラシ」)としても知られる。生の果実の色は緑色から赤色で、乾燥させると色は暗くなる。スコヴィル値は、2,500–8,000である。

コアウイラ州ドゥランゴ州ゲレーロ州ハリスコ州を含むメキシコ中のいくつかの州で栽培されている[2]

出典[編集]

  1. ^ Cascabel chile pepper database”. Thechileman.org. ^ Cascabel Chiles”. Gourmetsleuth.com.
license
cc-by-sa-3.0
copyright
ウィキペディアの著者と編集者
original
visit source
partner site
wikipedia 日本語

カスカベル: Brief Summary ( Japanese )

provided by wikipedia 日本語
 src= 乾燥したカスカベル

カスカベル(Cascabel chiliまたはrattle chili)は、トウガラシの品種の1つであるミラソル栽培品種である。rattle chiliという英名は、乾燥したカスカベルの果実を振ると、中で種子がカタカタと音を立てる(rattle)ことを意味している。生の果実は直径2-3cmで、chile bola(スペイン語で「球状のトウガラシ」)としても知られる。生の果実の色は緑色から赤色で、乾燥させると色は暗くなる。スコヴィル値は、2,500–8,000である。

コアウイラ州ドゥランゴ州ゲレーロ州ハリスコ州を含むメキシコ中のいくつかの州で栽培されている。

license
cc-by-sa-3.0
copyright
ウィキペディアの著者と編集者
original
visit source
partner site
wikipedia 日本語